セミナー

 かがやく女性達と楽しく、気づき合うセミナーを不定期で開催いたしております。
最新情報はお問合せください。

このようなセミナーをおこなっています。

ビジョンボード講座
夢を叶えましょ~!
なりたい未来の自分になる方法をお伝えしますもっと読む
女性性の発揮の仕方女性性とは?女性性を発揮するために必要な最優先事項は?もっと読む
頑張りすぎるママへ、こころをゆるめるご褒美の時間男女間の違いを理解して、相手に正しく気持ちや意見を伝える方法をお伝えします。もっと読む
ママの子育て相談会不安を抱えたままの子育ては、自分をどこか遠くには置いてきてる感じがする時がありましたもっと読む
おやこで見学会聴いて話して気持ちを解放もっと読む

 講演会・セミナーを承ります。ご依頼はこちらのフォームよりお願いいたします。


ビジョンボード講座夢を叶えましょ~!

 ビジョンボードと聞いてあなたはどう思われますか?

画像の説明
  • ビジョンボードや宝地図という言葉を聞いたことがあるし興味があるけど・・、そんなもので本当に叶うの? と疑ってしまう
  • 理想の未来像はなんとなくあるけど、叶うわけないと思っている。
  • 自分の未来図はあるけど、今現在何をしていいのか分からない

 そんな風に思っていらっしゃる方、とても多いと思います。

  • 今の現実が理想とは真逆だから、どうしても理想の現実を引き寄せたい
  • ビジョンボードにとても興味がある

 っていう方もいらっしゃるかもしれませんね。


 今夢を叶えていらっしゃる方の共通点を知って、同じことをやれば夢は叶うとおもいませんか?

 その共通点とは;

  1. 自分の夢をまず明確にすることと。
  2. 叶うと信じること。
  3. 叶った状態を潜在意識に落ちるまでイメージし続けること。
  4. 出している感情や波動、エネルギーがポジティブであること  とてもシンプルですね。

 しかし、なかなかできないです。

そこでビジョンボード!

 ビジョンボードを創ると、この1~3が自然にできちゃうんです。あなたも、夢を叶える人と同じことができちゃってるんです。

  • 子育てやお仕事、家事で毎日大忙しの30代・40代の女性たち。
  • 自分のことは後回しで、周りへのサポートで精いっぱい。
  • せめてお風呂や子供が寝静まった時だけはゆっくりしたい・・・。

 もっと欲張ってOKなんです!!
 もう、ほんとに頑張り過ぎです(笑)

 たまには、自分の未来像・未来図をゆっくり考えてみませんか。

 じつは・・・

 フツフツとした熱い想いが、心のおくーーーの方にあったりしませんか?

 そうです。

 昔一度考えたけど、諦めて蓋をしてきたあのことです(笑)
 蓋をするのも自分なら、蓋を外すのも自分ですね。

ビジョンボード作成中はワクワクだらけ

 ビジョンボード作成しながら、昔のあの想いをもう一度呼び出してワクワクしちゃいませんか。そのワクワクが夢を叶えるのには不可欠です。

 ビジョンボードを作成中は、そりゃもうワクワクだらけ(笑)

 自分の理想の世界を、誰にも文句をいわれず、お金にも時間にも制限をかけず、自由に想いのままに作り上げるのですから、こんな楽しい時間はありません。

 楽しくない感情が出てきたら、その時は私に言ってくだされば、楽しい感情に変えてあげます(笑)

 楽しくない感情って、「こんな壮大な夢、叶うわけないよ」って急に不安になるときにでてきます。

 大丈夫ですよ。不安な気分を楽しい気分に変える方法もお伝えします。

私も作りました!

 私自身も、3年ほど前に作ったビジョンボードの夢が叶っています。
 全てではないですが、まだ叶っていないものももうすぐ叶う気がします。

 最近作ったビジョンボード(ノート)の夢も少しずつ叶ってきていますよ~♪

  •  とても豪華で癒されるカウンセリングルームを使えるようになりました。
  •  心理学とスピリチュアルと科学と物理学など、すべてを統合したものを創造したいという思いで、勉強を続けていましたが、同じ意識を持つ方と出会いました。
  •  そして、その方の知識・経験を身近で学ぶという機会も与えられました。
  •  高いエネルギーを持つ方々と、すごいスピードでお会いできています。
  •  私も夢の実現をお手伝いしてくださる方にお会いでき、ひょんな形で実際に夢の実現をスピードアップさせていただいています。
  •  理想的なプロフィール写真を撮ってくださる方との出会いもあり、まさに思い描いたプロフィール写真を撮っていただけました。

 数えていないものも含めたら、他にも沢山叶っています。
 ビジョンボードの作成中に出す、波動エネルギーがとても重要です。

 喜びや尊敬、感謝の波動エネルギーを出すのか。
 それとも、叶うわけないとネガティブな波動エネルギーを出すのか。
 はたまた、不足感からくる欲求、「クレクレ」の波動エネルギーを出すのか。

 出したものが返ってくる.
 という宇宙の法則もお伝えしますよ~。


女性性の発揮の仕方

女性性と男性性

画像の説明

 ご主人との関係で悩まれている方が良く受けるアドバイスの1つに、「女性性を高めましょう」があります。

 夫婦関係もバランスで成り立っています。

 例えば、分かりやすく説明すると、
 - ご主人が男性性 8割
 - 奥さんも男性性 8割
 の場合、家族にお父さん2人の状態になります。

 どちらが正しいか、強いかの戦いが始まります。
 お互いの言うことに、イチイチイラッとしていまうのです。

 男も女も、男性性と女性性を持っています
 家族の中での女性の役割は、女性性を発揮すること。

女性性とは?

 女性性とは包み込む、受け取る、気持ちを理解する、育む、慈しむ。大きな愛で包む、です。

 この女性性を発揮するために必要な最優先事項!!

 それは、

 「自分の中には、生まれつき女性性が備わっている
 と気づくこと!!

 女性性を身に着ける必要はなく、思い出すだけでいいんです!!

 思い出し方が分からない方は、セッションで思い出すことができます。 

 男性性と女性性の大きな違いや本能の違いなどを知ると、自分がどれだけ敵わない敵と戦ってきたかが分かり、バカバカしくなるほどです。

 チャイルドケアで、自分がなぜそこまで頑張るのかを紐解き、あるいは、頑張りすぎだということを伝えて、さっさと本当の女性性発揮いう本来の役割へ方向転換しましょう。

 あなたは、変わらなくていい、そのままでいい。ただ、思い出すだけです。

 今日も素敵な1日となりますように♡


頑張りすぎるママへ、こころをゆるめるご褒美の時間

 妊娠・出産・育児 1人で悩まないで〜

 子育てに悩むママも、パートナーとぎこちないママも大丈夫!

 一緒に楽しく子育てできるようになります♪

 パートナーと小さな子供たちと一緒に、小さな幸せを感じながら日々を送れたらどんなに幸せでしょう?

 「どうしたらあのご家族のように仲良くできるんだろう?」

 そんなこと考える瞬間ありませんか?

 パートナーと協力して子育てしたいなら、まずパートナーの事を知りましょう!

 生物学的に見ると、男女の感情・思考・行動の違いがなぜ生じるのか、ご納得いただけます。

 男女間の違いを理解すれば、パートナーの行動の根底に〇〇があったんだ!と気づきます。

 それを踏まえて相手に正しく気持ちや意見を伝えることができるので、パートナーと仲良くできるのです。

 こんな悩みありませんか?

  •  パートナーが子育てに協力してくれない。
  •  パートナーが何を考えているか分からない。
  •  1人で頑張って、空回りしている気がする。
  •  子育てにむなしさを感じる時がある。
  •  自分の子育てに自信がない
  •  パートナーの支え方に自身がない。

  悩みを劇的に解決します

 子育ては誰もが初心者です。そして、パートナーがどのように子育てをしていけばよいのか、学校でも産院でも教えてくれません。

 ただ、自分が親にしてもらった子育て方法しか知らないのです。

 それでは、妊娠・出産、育児に関してパートナーとの間に無駄なトラブルが生じでしまいます。

 みなさんのお悩みの多くが、〇〇を知っていれば悩まなくてすむことなのです!

 男女の違いを深く知ることは、パートナーだけではなく、自分自身についても深く知るということです。自分自身の中にある何かについて深く分かれば、自分に付きまとう不安や心配も少なくなります。それだけでも、パートナー同士が上手くいきますよ。

 自分が出す感情・思考・行動に不安を感じる方が多いのは当然です。誰も教えてくれなかっただけですから。

 これを知った瞬間から、自分やパートナーを責めることが無くなります。これまでは「知らなかっただけ〜♪ これからは大丈夫♪」と、楽しく子育てができます。

受講者の声 1

 男性と女性の思考の違いを知ってから、明らかに夫婦関係が良好になりました。思考が変わると自分自身が楽になるのですね


受講者の声 2

 男女の違いを知ってから、お仕事で接する男性から褒め言葉をたくさんいただくようになりました。


受講者の声 3

 パートナーが私にしてくれたことや、私がパートナーにしてきたことを考えると、申し訳なさが出てきて、パートナーからの愛情を改めて感じました。

他にも同様、たくさんのご感想をいただいています。

 こんな疑問ありませんか?

 ㈰ パートナー同士で喧嘩になった時

  •  なぜ男性は1人になりたがるのか。
  •  なぜ女性は2人で話をしようとするのか。

 ㈪ ドライブで道に迷った時

  •  なぜ男性は道を聞かないのか。
  •  なぜ女性は「聞いてみたら?」というのか。

 ㈫ 男性が落ち込んでる時

  •  良かれと思ってしたアドバイスに対して怒るのか。

 男性と女性は、DNAや本能の部分で、本人すら意識してないレベルで、大きく異なります。このことを理解するだけで、ストレスが大幅に減ります。

 「佐藤のりこ」からのメッセージ

 今の気持ちを誰かに聞いて欲しい。

 妊娠中も産後も辛い状況にいた私が、常に思っていたことです。

 妊娠中に始まったパートナーの引きこもりで、これから先の未来について不安だらけでした。友人にも親にも言えず、言っても解決するとは思えず、誰にも言いませんでした。

 病院に行くことでもないし、カウンセリングという方法も全く思い付きませんでした。

 ですが、臨月の時にとても辛くて心が悲鳴をあげてしまって、遠くの占い師さんのところへ行きました。その方に聞いていただけで、ずっと止まらなかった涙が嘘のように止まったのです。

 まず、聞いてもらえたこと、我慢して溜めていたことを話せた(放せた)ことで、心が軽くなりました。

 今悩んでる方は、まずこれからやってみてください。

 私のところにはそんな方がたくさん来られます。

 必ず、最初に「私が全部受け止めますので、安心して話して(放して)ください」とお伝えしています。

 ほとんどの方が涙しながら話されます。

 ワークショップでお話しする男女の違いは、私自身も衝撃を受けたものです。

 当時の私は状況をよくするために藁をもつかむ想いで、自分と向き合い、分野を飛び越えて学び、どんどん物事が解決していきました。男女の違いについて知った時にはショックが大きく、感動と懺悔といろんな想いが湧き出たものでした。
これをどうして学校で教えないんだ!?と思うほどです。

 夫婦問題の多くが、これを知っていれば回避でえきる!と思っています。

 ぜひ、男女の違いについて知って、お子さんへ、そのまたお子さんへと受け継いでいっていただけたら大変嬉しく思います。


おやこで見学会

 熊本森都心プラザ図書館横の託児室での、ママの子育て相談会です。

 小さなお子さんの子育て中は、なかなか自分の時間が取れずに後回しになりがち。そんなママへのご褒美企画です✨

 聴いて話して気持ちを解放❤️

こんな方にオススメ✨

  •  子育ての悩み、
  •  子育て以外の夫婦の悩み、
  •  自分の中のモヤモヤ、
  •  ご両親やご家族の人間関係の悩み、
  •  どこに相談したらいいか分からない。
  •  悩みのうちに入らないと思っている。
  •  相談しても解決できるのか分からない。
  •  何が問題なのか、何が悩みなのか分からないが、日々モヤモヤしている。

 みなさんの悩みを、話すだけでも違ってきます。

 なぜなら、この広い世界で、この日この時間、このタイミングで出会える方々は、深いところで同じ悩みを持った方です。

 ですから、

 ここに集まる方は自分自身と思ってくださいね✨

 そんな方々と一緒にいろんなことを話すと、気持ちを解放できますよ。
 人数は、先着10組の親子です。

 私ごとですが、

 福岡に住んでいた頃、小さな子供を預けて図書館で本を読める1時間が、どれほど私を助けてくれたか。

 子育てができることがとても幸せなことだとは分かっています。

 子供が癒してくれることも分かっています。

 だけど、

 漠然とした不安を抱えたままの子育ては、自分をどこか遠くには置いてきてる感じがする時がありました。

 福岡の図書館が行なっていた、ママ向けのイベントに助けられた私が、地元熊本で、ママの応援ができる✨

 なんて幸せでしょう

 1人でもたくさんの方々に素晴らしい気づきと幸せを感じていただけるように頑張ります


講演会・セミナー、あるいは講師派遣のご依頼


カナでご記入ください
※携帯可。半角数字で、-(ハイフン)は入れないで下さい。
迷惑メールの設定をご確認ください。@kumamtotherapist から届きます。
ご依頼の概略をこちらにご記入お願いします。
ご依頼内容・所属団体の資料など